レ点腫瘍学ノート

Top / 日記 / 2022年 / 4月4日

脱毛症のCTCAE grade3?

副作用

DESTINY-Breast01試験ってGrade 3のAlopeciaが1例あるんだけど、CTCAEの第4版にも第5版にもAlopeciaはGrade 1とGrade 2しか定義されていない。

0dc3974ede_b.png

というのも、脱毛症は(QOLに大きな影響を及ぼすとは言っても)極度に脱毛症が進行してしまったとしても生命に危機を及ぼすものではないので、Grade 2までしか存在しないのです。Grade 3のAlopeciaというのはCTCAEには定義されていないはずです。

なのにDESTINY-Breast01試験の有害事象にはGrade 3が1例記録されているので、これは一体どういうことだ?と疑問に思ったわけです。

0dc3974ede.png
Trastuzumab Deruxtecan in Previously Treated HER2-Positive Breast Cancer | NEJM
Original Article from The New England Journal of Medicine — Trastuzumab Deruxtecan in Previously Treated HER2-Positive Breast Cancer
https://www.nejm.org/doi/10.1056/NEJMoa1914510

おそらく誤記か何かだと思うんですが、論文になるまでどこからも指摘がなかったんでしょうかね…?


この記事に対するコメント

このページには、まだコメントはありません。

お名前:

更新日:2022-04-04 閲覧数:943 views.